髪の毛の問題を素早く解決できる植毛は素晴らしい

ストレスが多い現代社会では、イケてる生活を送る上で厄介な問題が一つあります。

それが髪の毛。

特に日本の男性はAGAや精神的な病から薄毛に見舞われることが多く、私も外国に行って日本人の印象を聞いたときに、「日本人は薄毛が多いね」と言われた時は思わず「なるほど…」と納得してしまいました。

もしかしたらこれを読んでいるあなたも今、現在進行形で悩んでおられるかもしれませんね。

 

DropShadow - はげ (1)

 

髪の毛の問題を解決する上でいろいろな方法が巷にはあふれていますが、結局どれが一番確実に治せるのでしょうか?

育毛剤はポピュラーなアイテムでTVCMや雑誌上でもよく見かけますから、とりあえずは育毛剤で様子を見ようとする方が大半なようです。

ただ、育毛剤で結果が出るのは大体3ヶ月〜6ヶ月くらいかかり、大抵は現状維持かちょっと産毛が生えたかな?くらいで効果はあまり感じにくいというデメリットがあります。

今流行のAGA治療薬はいかがでしょうか?

こちらは医薬品なので育毛剤よりも効果は出やすいですが、お薬なだけに副作用が出やすいという問題があります。

また効果が出ても毎月5000円〜1万円のコストがかかり大変です。

仮に30歳〜70歳の40年間服用し続けたら、なんと240万円もかかるわけですね。

それでいていつまで効果が持続するかもわからない、身体もいつまでもつかわからないと不安定なわけです。

その点、自毛植毛は一見すると一番面倒くさく費用もかかりそうで敬遠してしまいがちですが、実はよく考えると意外な側面が見えてきます。

まず、その効果性ですが、植毛は育毛剤やお薬とは違い、外科施術になりますので「生えてこない」ことがありません。

 

DropShadow ~ 親和3

植毛の効果

 

毛根を植えつけるのでちゃんと生着して芽吹けば生涯にわらい生え続けるのです。

そして費用ですが、M字でお悩みの方は大体1000株前後の植毛が必要になり、大体その値段は60〜100万くらいです。

一回の施術代は高いですが、一度するだけで生涯生え続けるので、コストとしては一番安くなるわけですね。

密度を増やしたり、AGA部分の髪が後退のためにまた植毛が必要になっても200万円くらいで済みます。

そうすれば、育毛剤やAGA治療薬も必要なくなり、メンテナスフリーで死ぬまで薄毛問題とおさらばできます。

詳しくは体験者が書いたブログなどを見れば植毛についてよくリアルに知ることができますので、リサーチしてみてください。

きっと新しい世界が開けて希望が持てることこの上なしですよ。

コメントを残す